陶芸と、星占い、タロットカードを、職業にしています。体験をもとにした、心、魂の世界についてのエッセイです。


by fufu6k
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

<   2010年 07月 ( 2 )   > この月の画像一覧

この暑さの中

                       占いのホームページ SPACE・和 


 
  emoticon-0163-pizza.gifどこもそうでしょうが、これでもか、というほどの太陽光線が、ここ富士山麓にも降り注いでいます。
 とはいえ、ここは寒冷地なので、こんな猛暑でも、クーラーなしで過ごせます。家の脇を流れる、富士山の雪解け水を流す堀から、冷気が立ち上り、涼しい風が窓から入ってきます。
 今、夜の12時ですが、外はひんやりしてきました。

 この暑さの中、注文の品である、300個の小さなカエルを作っています。もう少しでうわぐすりを掛ける工程になり、先が見えてきました。暑いと働く意欲は失われ、なかなかはかどりませんemoticon-0107-sweating.gif

 再来週は、大好きなS君と、ビールを飲む予定です。たまに、こわごわ、彼の気持ちをタロットで見ます。死神のような、悪いカードが出るかもしれないと、びくびくしながらやるのですが、このごろは、あまり悪いカードは出ません。展開されたカードを見て、ホッとして、気持ちが明るくなります。

 8月の末に、北海道に行きます。札幌生まれの女友達に、あちこち案内してもらいます。3泊4日の旅で、これが、私のささやかな夏休みですemoticon-0159-music.gif

e0172753_035083.jpg
[PR]
by fufu6k | 2010-07-23 00:08

河口湖のラベンダー

                       占いのホームページ SPACE・和 


 
 6月半ばから、24日間、開催していた、ハーブフェスティバルが、この前の日曜で終わりました。不況のせいで、作品の売り上げは落ち込み、最盛期の半分くらいでした。

e0172753_0223582.jpg
 
 リニューアルで売り場の位置が変わり、奥まった場所をあてがわれたことも、売り上げの落ち込みの原因のひとつです。
 ま、いつまで引きずっていても仕方がないので、気持ちを切り替え、次に進みます。
 
 制作のテーマのひとつである、結晶釉の作品は、かなり良い仕上がりでした。値段が高めなせいか、あまり売れませんでしたが、ハーブフェスティバルのような、団体ツアー客が大半のフェアより、ギャラリーに向く作品かもしれません。

 
 湖畔は気持ちよく、水の匂いを嗅ぎながら、たたずんでいると、心が洗われるようでした。「崖の上のポニョ」に出てくる、海の女神のように、大きな大きな女神が、湖から現われ、ゆったりと両手を広げて、空中に浮かんでいるイメージが、頭の中に湧いてきました。
「今日はいいことがありますよ」
 女神がそう言っているように思えました。
 そして、その日は、全体の売り上げは伸びませんでしたが、最も売れてほしい、結晶釉の作品が売れました。

 湖の女神は、本当にいるのかもしれません。
[PR]
by fufu6k | 2010-07-15 00:28